この掲示板は現在休止中(過去ログ閲覧専用)です。

[トップに戻る]

去る人 投稿者:管理人 投稿日:2004/04/12(Mon) 14:43 No.26 
遅くなりましたが、先月末発売のラグビーマガジンより、退部者の情報です。

リオ・ファラニコ選手、栢本和哉選手、小寺亮太選手、山口伸矢選手の4人が退部するとのことです。
小寺、山口両選手はまだまだ若いですし、他チーム(海外を含めて)でプレーを続けるのではないでしょうか? 引退される方も含め、今後の活躍をお祈りいたします。

IRBセブンズシンガポール大会(奥薗選手出場) 投稿者:管理人 投稿日:2004/04/06(Tue) 11:11 No.25 
日本協会HPからの情報によると、予選プールは以下の内容で1勝2敗でした。
●3日 日本0-28イングランド(前半0-14)奥薗選手後半5分から出場
    日本7-35フランス(前半0-21)奥薗選手先発、後半2分で交代
    日本27-12香港(前半17-5)奥薗選手後半5分から出場
4日のボールトーナメントは1回戦を突破しましたが、準決勝で敗れました。
●4日 日本29-0マレーシア(前半22-0)奥薗選手後半0分から出場
    日本17-22カナダ(前半12-10)奥薗選手後半3分から出場

http://www.rugby-japan.jp/jp/SEVENS/04/040401_sp/index.html

斉藤選手日本A代表選出! 投稿者:トライナー 投稿日:2004/04/02(Fri) 22:24 No.24 
今日4月2日、ニュージーランド遠征する日本A代表のメンバーが
発表され、ライナーズからは斉藤展士選手が選出されました。

日程は以下のとおり
4月18日 出発
4月25日 ミッドカンタベリー選抜戦
4月28日 南島大学選抜戦
5月1日 NZU(ニュージーランド学生代表)戦
5月2日 帰国

同ポジションの左プロップは他に正代表の久富選手(NEC)も
名を連ねていますが、アピールして正代表への足がかりに
して欲しいですね。

IRBセブンズ香港大会(奥薗選手出場) 投稿者:管理人 投稿日:2004/03/29(Mon) 15:08 No.22 
日本協会HPからの情報によると、予選プールは以下の内容で3戦全敗でした。
●26日 日本0-48ニュージーランド(前半0-31)
●27日 日本19-33イタリア(前半0-19)
    日本12-27アメリカ合衆国(前半12-10)
ボールトーナメントは1回戦と準決勝を勝ち抜きましたが、決勝で敗れて準優勝でした。
●28日 日本31-10タイ(前半12-10)
    日本26-21グルジア(前半5-14)
    日本19-31クック諸島(前半5-19)
奥薗選手は、全試合リザーブで、出場したのは27日のイタリア戦(後半6分から)、28日のタイ戦(後半4分から)、同日のグルジア戦(後半5分から)、同日のクック諸島戦(後半3分から)、以上の4試合でした。
奥薗選手の実際のプレー内容はわかりませんが、出場した試合の後半はすべて相手より多くの得点を挙げていることから、チームに大きく貢献したのは間違いないと思います。次のシンガポール大会でもさらなる活躍を期待したいです。

http://www.rugby-japan.jp/jp/SEVENS/04/040326_hk/index.html

管理人 > トライナーさん、速報板への書き込みありがとうございました。 (3/29-15:22) No.23

7人制日本代表メンバー発表 投稿者:トライナー 投稿日:2004/03/19(Fri) 23:16 No.18 
奥薗選手が7人制代表のメンバーとして香港、シンガポール遠征に参加することが決定しました。特に香港大会は7人制では世界最大級の大会ですし、晴れ舞台での大活躍を期待しましょう。

全メンバーはこちら
http://www.rugby-japan.jp/jp/SEVENS/04/040320camp/member.html

管理人 > 候補合宿18人から12人に絞り込まれた遠征メンバーの中に入ったわけですから、立派ですね。世界の強豪から多くのことを学んできてほしいです。 (3/21-00:50) No.19
管理人 > 本日、15人制の代表も発表されましたが、こちらにはライナーズの選手は入りませんでした。残念。
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20040322ie08.htm
(3/22-19:34)
No.21

三地域対抗・関西対関東・結果 投稿者:管理人 投稿日:2004/03/15(Mon) 15:48 No.17 
3月13日12時キックオフ@近鉄花園ラグビー場

関西31−57関東(前半24−10)
得点は前半が関西4T2G、関東2T、後半が関西1T1G、関東7T6Gです。

最終順位は、1位関東(2勝)、2位九州(1勝1敗)、3位関西(2敗)となりました。残念。

管理人 > 補足です。レフェリーは戸田京介(日本協会)。
ライナーズの選手は
[2]神原 [3]斉藤 [4]安東 [8]佐藤 [9]橋本 [10]重光 [12]山崎
の7人全員が先発しました。 (3/21-00:53)
No.20

7人制日本代表候補合宿 投稿者:トライナー 投稿日:2004/03/12(Fri) 22:14 No.15 
ライナーズから奥薗選手が選出されました。すでに始まっていますが、12日から14日まで千葉県長柄町の日本エアロビクスセンターで行われています。

この後もし正代表に選出された場合は、3月20日から22日までサントリー府中グラウンドでの遠征直前合宿に参加し、23日出発。26日から28日に行われるIRBセブンズ香港大会、4月3、4日に行われるシンガポール大会に出場することになります。

合宿について
http://www.rugby-japan.jp/jp/SEVENS/04/040312camp/index.html
他の候補合宿参加メンバー
http://www.rugby-japan.jp/jp/SEVENS/04/040312camp/member.html

あとは英語のサイトですが
香港大会。NZ、アメリカ、イタリアと同組。
http://www.irbsevens.com/tournaments/hongkong/hongkong_sched.html
シンガポール大会。イングランド、フランス、香港が同組。
以上をご参照ください。

トライナー > シンガポール大会のURLが抜けてました。
http://www.irbsevens.com/tournaments/singapore/singapore_sched.html (3/12-22:15)
No.16

三地域対抗・九州対関西・結果 投稿者:管理人 投稿日:2004/03/08(Mon) 19:47 No.13 
3月7日14時キックオフ@佐賀県総合運動場陸上競技場
レフェリー:杉山英明(日本協会)

関西21−49九州(前半14−28)
得点は両チームともすべてトライ+コンバージョン(7点)によるものです。

ライナーズの選手は
[1]斉藤 [7]佐藤 [9]橋本 [12]山崎
の4人が先発、
[17]神原 [18]安東
の2人がリザーブでした。

http://www.rugby-kansai.or.jp/

管理人 > ちなみに、相手の九州は先発15人中13人がサニックス、九州電力、コカコーラウエストジャパンのいずれかに所属する選手で、リザーブも半分以上がこの3チームの選手。まさに夢の「九州バーバリアンズ」だったようです。九州は初戦の関東戦に敗れていますが、このときは上記3チームの選手は15人中8人、22人中10人しか占めていませんでした。関西戦は本気で勝ちにきたのかもしれません。

3チームが並んだ場合の順位がどうなるのかわかりませんが、仮に総得点で決まるとすると(総トライ数の可能性が高いと思いますが)、関東との対戦で60点以上を挙げて、なおかつ関東に51点以上の差をつけなければなりません。かなり厳しい条件ですね。一種の親善試合なので、そんなに順位にこだわることもないでしょうけど。 (3/8-19:55)
No.14

OB情報 投稿者:管理人 投稿日:2004/02/27(Fri) 23:45 No.10 
今月発売のラグビーマガジンによると、元近鉄ライナーズのFWアンドリュー・ギャラファー選手(NZ・ノースハーバー)が、来季から釜石シーウェイブスでプレーするようです。来年の日本選手権でぜひ対戦したいですね。楽しみです。

ジャパンセブンズ 投稿者:管理人 投稿日:2004/02/25(Wed) 23:22 No.9 
今年は中止だそうです。ワールドカップの影響などで昨年9月からハードスケジュールが続いているため、選手の疲労に配慮した、という理由のようです。

前の10件/次の10件