近鉄ライナーズとは?

トップページへ
近鉄ライナーズとは?
ライナーズ全戦績
速報板 [Liners Live]
ライナーズ関連リンク
メッセージはこちら
 近鉄ライナーズは、近畿日本鉄道のラグビーフットボールクラブです。1929年、近鉄花園ラグビー場の開場とともに創部されました。以後、日本を代表する強豪ラグビーチームとして活躍し、大戦直後から2002年度まで55年間続いた全国社会人大会に50年連続53回出場、決勝進出も17回を記録しました。これらの数字はすべて大会史上最多であり、近鉄ラグビー部はまさに日本の社会人ラグビー界を引っ張ってきたと言えるでしょう(詳しい戦績は「ライナーズ全戦績」に記載されています)。

 また、ホームグラウンドの近鉄花園ラグビー場は、日本最古(東洋最古)のラグビー場であり、全国高校ラグビー大会の会場として高校生ラガーマンのあこがれの地となっています。花園は、大阪府と奈良県の境をなす生駒山系の西側に位置しており、冬には生駒颪が吹きつけるのですが、その寒さがまた「ラグビーの季節」を感じさせます。そのためか、「近鉄ラグビー部の歌」の歌い出しも「生駒の山を仰ぎみて」で始まっています(このサイトの副題は、この歌詞からとっています)。

近鉄ラグビー部の歌(題名をクリックすると音楽が流れます)

  作詞:藤森 邦子
  作曲:辻井 清幸

1 生駒の山を仰ぎみて 日々の修練みるは今
  タックルタックルタックル おおわれら近鉄ラグビー

2 寒風すさむグラウンドに エンジと紺の雄々しき叫び
  ダッシュダッシュダッシュ おおわれら近鉄ラグビー

3 球歴とどろく伝統に 勝利をつかむときぞ今
  トライトライトライ おおわれら近鉄ラグビー


Copyright © 2004 M. Nakao